>

Kyohei
Abe
OFFICIAL BLOG

阿部恭平の
ブログ

Vol.185
2022 02/15 Tue.
カテゴリー:

近況報告とそれに伴う言い訳

この間は音楽や自らのことについて具体的に語るのは無粋、と啖呵をきったけれども、他分野のことばかり知ったような顔して書いてもさかしらみたいだし、たまには恥ずかしいとわかっていても記録として書いてみようか。言うことがコロコロ変わること自体が無粋な気もするけれど、これは変わり身の妙ということにしておく。柔軟性というやつですな。
前置きはともかく。最近は空いた時間でひたすらチェリストに教えてもらった、チェロの教本を弾いてます。同じようなモチーフの曲ばかり並んでいるけれど、弓の細かい使い方だけ指定されてるエチュードを、小学生の宿題のドリルみたいにこなしている。手こずる曲はとことん手こずるので何日も取り組んだりしてる。そんなことをやっていると、ここ何年かずっと弓の技術について特に悩んでいたのが顕在化していくような気分。まあ実際の演奏にどう反映されていくかはわからないけれど、何度もゆっくり弾くだけであっという間に時間は過ぎる。
あと、これまた半信半疑だけれど、久しぶりに筋肉のトレーニングも。元々「体鍛えて上手くなるなら、スポーツ選手が楽器弾けばいい」くらいの考え方で、今でもそうなんだけれども、最近聞いている人の音色から腕の重みみたいなものを感じたもので。ま、これもやったからといってどうなるかはわからない。

物事はわからないことだらけである。今後世界がどうなっていくかも、ウクライナがどうなるかもわからない。最近(でもないか)「論破する」とか実に幼稚で醜悪な表現が流行ってるけれども、なんかもう文字を見るだけで恥ずかしくなる類いだね。基本的に言い合いなんて不毛なものだが、論争気取りの幼稚な争いは余計に不毛で醜い。誰だって個人の権利として言いたいことを言う権利はあるもんで、それは尊重されて然るべきってことは全くの別の話で。そんなわけで仮に「あなた、そういうこと長々と書くの無粋といってましたよね?ダブルスタンダードじゃないですか?」と言われても、私は知ったこっちゃありません。あしからず

この投稿をシェアする
WEBブラウザでFacebookアカウントにログイン状態にするとコメントを残せます。

阿部恭平の広告

阿部恭平のINSTAGRAM

阿部恭平のブログカテゴリー

阿部恭平のブログアーカイヴ

阿部恭平のブログ検索

一番上に戻る